診療メニュー

あと1世紀近く使うことになる歯、早めの予防で健康に!

子どものための予防歯科

シーラント

シーラント

6歳臼歯が生えたら、大切な永久歯をむし歯から守るために、一度ご来院下さい!!

シーラントは、奥歯のかみ合う面(咬合面)の虫歯予防法です。
奥歯の深い溝はハブラシの毛先が十分に届かず、 細菌や食物カスが残りやすく虫歯になりやすい部位です。

この溝をむし歯になる前に、合成樹脂でふさいでしまおう…という治療がシーラント(小窩裂溝填塞)です。

特に生えて間もない奥歯の永久歯(六歳臼歯)は虫歯になりやすいので、生えてきたら、虫歯になってしまう前に大切な永久歯を守ってあげましょう。

フッ素

フッ素には虫歯抑制効果があります。
フッ素を歯に直接塗布することによって虫歯予防をはかるという方法です。
生えて間もないほど予防効果は大きいと考えられます。
トレー法とは
トレーの中にフッ化物溶液をしみこませた濾紙などを入れます。
そのトレーくわえさせることによりフッ素を歯面に塗るという方法です。
フッ素塗布は歯科医または歯科衛生士が行います。

生(は)えて間もない歯は、歯質が未成熟であるため虫歯にかかりやすい傾向にあります。
この時期の歯質は反応性が高いためフッ素を取り込みやすくエナメル質の耐酸性を高めることができます。
従って、歯の生える時期に合わせてフッ素を塗布することにより、虫歯予防が期待できます。

エナメル質にはハイドロキシアパタイトという無機質結晶が存在します。
虫歯菌の産生する酸は、このハイドキシアパタイトを溶解(脱灰)します。
しかし、フッ素を応用するとハイドロキシアパタイトが、耐酸性のフルオロアパタイトに変化します。
このため歯質が強化されて虫歯にかかりにくくなります。

フッ素塗布は、歯が生えてすぐに行うと、最も効果的です。

診療情報

二村医院

愛知県刈谷市桜町4-24 【(株)デンソー本社前】
予約電話番号:0120-14-8020
代表TEL:0566-23-2222
FAX:0566-23-2324

交通アクセスはこちら

一般歯科診療案内

受付時間
AM9:00~PM0:30
PM2:30~PM7:00

の土曜の午後の受付はPM2:00~PM6:30です。
の日曜の午後の受付はPM2:00~PM5:30です。

矯正歯科の診療案内

受付時間
AM9:00~PM0:30 - - - - - -
PM2:00~PM6:30 - - -

の土曜の午後の受付はPM2:00~PM4:30です。

小児歯科の診療案内

受付時間
AM9:00~PM0:30 - - - - -
PM2:00~PM6:30 - -

※日曜日の診療は、第二・第四日曜のみです。
の土曜の午後の受付はPM2:00~PM4:30です。
の日曜の午後の受付はPM2:00~PM5:30です。

※診療時間は受付終了時間の30分後です。
※歯科・小児歯科と矯正歯科で診療時間が異なりますのでご注意ください。
※小児歯科の休診時間でも、急患の方は一般歯科で診察いたします。ご来院前にお電話下さい。

ページトップへ

インフォメーション

インプラント・ 矯正歯科・ 小児歯科・ ホワイトニング の愛知県刈谷市 二村医院、 知多郡東浦町の分院 二村医院デンタルクリニックには、
刈谷市・高浜市・碧南市・西尾市・安城市・知立市・半田市・東浦町・大府市・豊明市・東郷町・三好町・豊田市・岡崎市・名古屋市・蒲郡市などからご来院いただいております。

クリニック

インプラント・矯正歯科・小児歯科・ホワイトニング
歯科医師求人募集中・歯科衛生士求人募集中
医療法人至誠会 二村医院
愛知県刈谷市桜町4-24【(株)デンソー本社前】
代表電話番号:0566-23-2222
FAX:0566-23-2324